Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公民館事業 ラフター体験どうでしたか~

080.jpg


今日  笑いましたか?


去る2月5日、6日

公民館事業で、ラフターヨガ体験講座を開かせていただきました



30名近い老若男女でのラフターは


初心者が大半だったにもかかわらず


最初から最後まで大盛り上がり

074.jpg



体験前と 終了後の みなさんの表情は明らかに違いました。


みなさんの口から出る一言一言も とっても前向き



いろいろな生活環境、時代背景、迷い、苦しみ、そして持病なども


吹き飛ばす勢いです


笑いあった後って 本当に不思議なんですけど

初対面だったはずの人なのに

とても懐かしい身近な人に思えるんです。


笑いって人と人との、心の距離も縮めてくれるんです。


今の日本に・・・・いや、世界に、必要でしょ



またお会いしましょうね


えっちゃん


スポンサーサイト

午前のラフター始めます!その名を「笑タイム!」

こんにちは

もうクリスマスツリーは飾りましたか

今日こそは!今日こそは!と思いつつ

まだ出ていない我が家です・・・まずい・・・


お知らせです


「笑」と書いて「しょう」と読みます(笑)(笑)

バカでしょう~(笑)

午前の部スタートします!!
まだ手探りなので不定期ですが
お時間に都合がつく方
是非いらっしゃってください


「笑タイム!TAKASAKIラフターヨガクラブ」

12月11日(水) 午前10時~11時半

高崎市総合福祉センター 会議室2
    
(高崎市末広町115-1 TEL(027)370-8822)


介護をしている方、
デイサービスへ送られたあとに
ちょっと笑いに来ませんか!!

おうちにいて息が詰まりそうな方、

子供を叱りすぎちゃった方、

子供の将来を考えて不安になっている方、

営業成績もっとあげたい方(笑)

勉強にもっと集中したい浪人生
大学生!

ひきこもってしまっている子供たち

人に言えない悩みを持っている方

仕事で悩んでいる方


解決するのは最終的には自分なのです。

笑ってしまうと本当に自分力生まれますよ


とにかく大きい声で笑える場所があることを

頭の片隅に置いておいてくださいね。

いつでもお待ちしています


えっちゃんTAKASAKI





  
 



Appendix

スケジュール

『笑い魂』 開催日
◆第1 金曜日 午後7時半~8時半 参加費500円
 高崎市総合福祉センター内 会議室1
(高崎市末広町115-1 TEL:(027)370-8822 )
4月は4日です。
※5月だけ第3週の16日の開催になります。
  『六郷笑いヨガクラブ』 開催日
◆ ① 第2 水曜日 午前10時~11時半
  ② 第3 水曜日 午後 1時~2時半
   六郷公民館 2階和室
(高崎市筑縄町54-6 TEL:(027)361-9191
4月は9日、16日です。
5月は14日、21日です。
※公民館都合により変更する場合もありますのでお電話にてお確かめください。
★★★
持ち物:  水・汗引きタオル・柔らかい心
参加費:  500円(ご家族3名以上の参加は1000円)
服装 :  なんでもOK! ネクタイをしめたまま、スカートのままでも大丈夫!お子様もOK!

最新記事

注意事項

ラフターヨガは身体、精神、感情へ有益で、健康的で楽しいエクササイズ(体操)ですが、他の運動同様、健康上の問題を有する方は、医師の同意の上、実施してください。
ラフターヨガは身体的そして精神的疾病に対しての治療の代替になるものではありません。
ラフターヨガは全ての人々に適しているとは限りません。
また笑うことは、身体への緊張や腹部への圧迫を伴う行為です。 下記の疾病を有する方たちは注意が必要です。
多量に出血がある痔(じ)、高血圧、ヘルニア、尿失禁、長引く咳、精神病、てんかん、重度の腰痛、心臓病、3か月以内に手術を受けた、その他、急性症状を伴う痛み。
上記は一例です。ご不明な点は、担当医師の指示を受けてください。
ご自分の体調により、途中で中断して座って見ているなど、健康管理には自己責任においてお願いします。
見ているだけでも笑っていれば、効果は同じです!無理のないようよろしくお願いします。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Extra

プロフィール

えっちゃん555

Author:えっちゃん555
「笑う」って楽しい時、嬉しい時は簡単です。でも、落ち込んだ時、怒った時、悲しくなった時、疲れた時、、、「笑う」ってとても難しいです。そもそも感情と直結している行為ですから当然といえば当然ですね。
「笑う」ことが体に良いという漠然とした体験者は多いのではないでしょうか?悲しい時、無理にでも笑ってみたら前へ一歩踏み出せた、、、友人に励まされて大笑いしたらすっきりした、、、というような経験をしたことはありませんか?
私の人生は「笑い」で救われてきている実感があります。自分が思わぬ方向へいってしまっている時こそ、本能的に、笑う出来事をあえて作ったり飛び込んだりしてきましたし、気が付けば今でもそうしています。
人生は山あり谷ありですから、どんな時でも笑ってるが勝ち!のような気がしてきませんか?
私は、今まで出逢ってきた人々との関わりの中で、人の人生というのは良い時より大変な時の方が多いな、と感じています。そして一人の人間が他人の人生を本気で支えることは不可能に近いくらい大変なことも身をもって知りました。
でも「笑う」ことは誰にでもできます。「笑う」ことは自分で自分を支えます。そこでいきついたのが、ラフターヨガ(笑いヨガ)の世界です。
ラフターヨガは、笑いのエクササイズ(体操)です。楽しいから笑うのではなく、「笑う」から楽しくなるのです。
頭でわかっていても、初めて体験した時は気恥ずかしさと変なプライドで、どうしていいかわかりませんでいしたが、それは笑おうとしていたからなんです。エクササイズですから、腹式呼吸を使って「はっはっはっはっ」とやればいいのです。そのうちに、なんだか可笑しくて本当に笑っちゃうのです。笑いは笑いを呼び、学生の時に箸が転んでも可笑しくてゲラゲラどこかしこでも笑っていたように、涙を流して笑っていました。
確信めいた私はそのまま笑いの伝道師となり今に至ります。

ラフターヨガは、1995年インドの内科医Dr.マダン・カタリアが、妻でヨガインストラクターのマデュリ・カタリアと考案した笑いのエクササイズとヨガの呼吸法を組み合わせたものです。現在では世界70ヶ国以上で親しまれていて、様々な分野で活用されています。興味のある方は『ラフターヨガワールド』を検索してみてくださいね。

ジョークやコメディなどで誰かが誰かを笑わせるのではなく、アイコンタクト(目と目を合わせる)や子供の遊び心で、そのうちに作り笑いから本物の笑いに変わります。
「笑い」は、腹式呼吸で副交感神経を刺激し自律神経を整えるので、リラックス、ストレス解消、血糖値減少などの効果が期待でき、免疫力アップにつながります。
そして、正しく深い呼吸をすることによって、新鮮な酸素を取り入れることができ、無気力感や癌などの病気を防ぐ効果が得られます。
さらに、人間の身体は作り笑いと本物の笑いの区別がつかないので、どちらでも同じ効果が得られる、という科学的根拠に基づいて作られているので、まずは「はっはっはっ。ほっほっほっ。」の腹式呼吸でいいのです。
一歩踏み出す自己効力感、本当の自分らしさを発見するための心の解放、創造力のアップなど、本来誰しも持っている力を「笑い」によって確認できるようになります。

もちろん、途中で違和感を感じたり、性質的に輪の中に入れない・・・という人は無理をして頑張るのはやめましょう。そっと離れて、周りで見ていればいいのです。見ていても笑いは伝染しますから、可笑しくて笑っちゃうでしょう。それでいいのです。
「笑い」という空間を共有することがまずは第一歩です。難しいことは一つもありません。

自分で自分の身体を支えていく、あなたの生活に「笑い」を取り入れてみませんか?

最新トラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。